Bloggerにあるページ一覧

なくて困ったのでまとめた。

基本

  • http://example.blogspot.com/
  • http://example.blogspot.com/index.html
    • トップページ

モバイル

パラメータparamvalue備考
モバイルm1強制的にモバイルページ
PCm0強制的にPCページ

例:http://www.bugbugnow.net/?m=1
例:http://www.bugbugnow.net/?m=0

※モバイルでアクセスするとm=0m=1に強制リダイレクトする

種別の判定方法

種別判定方法備考
トップページ、検索、ラベルdata:blog.pageType == "index"
アーカイブdata:blog.pageType == "archive"
投稿data:blog.pageType == "item"
ページdata:blog.pageType == "static_page"
エラーページdata:blog.pageType == "error_page"
トップページdata:blog.url == data:blog.homepageUrl
検索data:blog.searchQuery
ラベルdata:blog.searchLabel
トップページdata:view.isHomepage
ラベルdata:view.isLabelSearch
アーカイブdata:view.isArchive
投稿data:view.isPost
ページdata:view.isPage
エラーページdata:view.isError
検索、ラベルdata:view.isSearch※1
トップページ、検索、ラベル、アーカイブdata:view.isMultipleItems
投稿、ページdata:view.isSingleItem※2
モバイルdata:blog.isMobile※3
レイアウトdata:blog.isLayoutMode※4
特定のページdata:blog.url.canonical.https == "URL"※5
画像あり投稿data:post.featuredImage
YouTube動画あり投稿data:post.featuredImage.isYoutube

==/!=and/orを使用すれば、細部まで条件分岐できる
 例:<b:if cond='data:blog.pageType == "index" or data:blog.pageType == "archive"'>
※1:トップページは対象外
※2:エラーページは対象外
※3:「モバイルテンプレートの使用」を「はい」とする必要あり
※4:[Blogger管理画面] > [レイアウト]
※5:.canonical.https指定でhttp等の類似ページを一括指定

投稿

ページ

エラーページ

ソフト404ページ

※上記のページ以外でも存在しないページはソフト404ページになる

検索・ラベル

  • http://example.blogspot.com/search
  • http://example.blogspot.com/search/
  • http://example.blogspot.com/search/label
  • http://example.blogspot.com/search/label/
    • トップの次ページ、検索ワード、ラベル
  • http://example.blogspot.com/search/?q=検索ワード
    • 検索ワードの一覧
    • 例:http://www.bugbugnow.net/search/?q=JavaScript
  • http://example.blogspot.com/search/label
    • 未指定状態ではトップページと同様のページ(記事数は異なる)
  • http://example.blogspot.com/search/label/指定ラベル
  • http://example.blogspot.com/search/label/指定ラベル1+指定ラベル2
パラメータparamvalue備考
キーワードq文字列スペースは+に置き換える
最大の投稿日時updated-max日時更新日ではなく投稿日
記事個数max-results数字
開始番号start数字
順序by-datetrue
false
日付順
関連性の高い順
reverse-paginatetrue不明(前のページへ戻ると付く)
トークンtoken不明(Search Consoleで見かける)

<b:if cond='data:numPosts == 0'>で検索結果なしとありを分離できる

検索・ラベル周りの問題

  • max-resultsを指定しても指定件数以下の件数しか表示しないことがある
    • 指定件数以上の残り件数がある場合にも発生する
  • Nページ目等の指定ができない
    • JavaScript + RSS で実現可能
    • ただし、上記の問題があるため、一部の結果が表示されない可能性がある
  • 指定ラベルの記事数を超えて前の投稿のリンクが表示される
  • 指定ラベルの記事数を超えて前の投稿を表示すると結果なしを表示する
    • 表示結果なしとなり、前のページに戻るリンクも表示されない

特別なページ

次のコードで分岐して投稿でもページでもない特別なページを作成する。(検索・ラベルページを間借りしています)

  • data:blog.searchQuery == "検索ワード"
  • data:blog.searchLabel == "ラベル"

※上記以外のURLだとソフト404ページ扱いになるため、実現できない
※サイトマップに掲載されないことがこの方法の最大の利点
 サイトマップに掲載OKならページを使えば良い
※参考:https://outcloud.blogspot.com/2016/09/add-extra-page.html

検索結果

Bloggerの検索は、次の検索結果がある。

  • 全記事の記事一覧
  • 検索ワードの記事一覧
  • ラベルの記事一覧

検索の結果は、投稿のみである。ページは、検索にHITしない。ページには、ラベルも設定できないため、検索・ラベルの結果にページは含まれない。

アーカイブ

※1ページに表示しきれないことがある。
 2ページ目はなく、トップページの同様に日時を指定して前や後ろの投稿一覧へのリンクを表示できる。
<b:if cond='data:numPosts == 0'>で結果なしとありを分離できる。

フィード

  • http://example.blogspot.com/atom.xml
  • http://example.blogspot.com/rss.xml
    • ブログ投稿フィード
  • http://example.blogspot.com/feeds/posts/default
  • http://example.blogspot.com/feeds/posts/full
  • http://example.blogspot.com/feeds/posts/summary
    • ブログ投稿フィード
    • 以下、default箇所をfull(全文)、summary(要約) に置き換え可能
  • http://example.blogspot.com/feeds/comments/default
    • 投稿別コメントフィード
  • http://example.blogspot.com/feeds/posts/default/-/指定ラベル
  • http://example.blogspot.com/feeds/posts/default/-/指定ラベル1/指定ラベル2

ブログIDとポストIDでフィードを指定する。

  • https://www.blogger.com/feeds/blogID/posts/default
  • https://www.blogger.com/feeds/blogID/comments/default
  • http://www.blogger.com/feeds/blogID/postID/comments
  • http://www.blogger.com/feeds/blogID/posts/default/-/指定ラベル
    • blogID, postIDは、Bloggerの管理画面でURLを確認すると数値列で記載されている

feedsへのパラメータ設定を示す。

パラメータparamvalue備考
フォーマットaltatom, rss, json-in-script, json
最小の更新日時updated-min日時
最大の更新日時updated-max日時
最小の投稿日時published-min日時
最大の投稿日時published-max日時
ソートorderbyupdated, published
項目数max-results数値最小数=0, 最大数=500
開始番号start-index数値
リダイレクトredirecttrue, false既定=true
コールバック関数callbackfunction

リンク例を以下に示す。

リダイレクト無効化

  • http://example.blogspot.com/ncr/yyyy/mm/blog-post.html
    • 標準ドメインから国別ドメインへのリダイレクトを無効化する
    • ただし、既に国別ドメインがほぼ使用されていないため、意味をなさない

その他

  • http://example.blogspot.com/sitemap.xml
    • 投稿のサイトマップ
  • http://example.blogspot.com/sitemap-pages.xml
    • ページのサイトマップ
  • http://example.blogspot.com/robots.txt
    • robots.txt
  • http://example.blogspot.com/ads.txt
    • ads.txt
  • http://example.blogspot.com/favicon.ico
    • ファビコン
  • http://example.blogspot.com/b/
    • プレビュー画面
  • http://example.blogspot.com/view/
    • 動的テンプレート

コメント

投稿とページには、コメントを投稿できる。showCommentパラメータでコメントを指定できる。

画像

Bloggerに保存した画像は、次のいずれかのドメインに配置される。自身のドメイン内には、配置されない。

  • 1.bp.blogspot.com
  • 2.bp.blogspot.com
  • 3.bp.blogspot.com
  • 4.bp.blogspot.com

参考

コメント