BloggerのBlogウィジェットをバージョン2にする

BloggerのBlogウィジェットをバージョン2にする。

はじめに

元々使用してるテンプレートが、いわゆる旧テーマであったため、最終更新日を表示するdata.lastUpdatedタグが使用できなかった。更新日は、JavaScriptとdata.lastUpdatedISO8601タグで対応できるが、JavaScript処理のため、ワンテンポ遅れて表示していた。

ウィジェットバージョンを2とすることで、新テーマ用のテンプレートタグのdata.lastUpdatedを使用する。

失敗談

Bloggerのテーマ編集画面でウィジェットバージョンを1から2に変更したが、バージョンは上がらなかった。

  1. Bloggerのテーマ編集画面でタグを書き換える
    • <b:widget id='Blog1' locked='true' title='ブログの投稿' type='Blog' version='1'>
    • version='2'に変更する
  2. 保存ボタンを押す
  3. 別画面に遷移してから再度テーマ編集画面を表示する
  4. version='2'に戻っている

成功談

個人的にバージョンアップした方法

  1. 最小構成の空テンプレートを作成する
  2. 空テンプレートを最新バージョンにする
  3. 空テンプレートにウィジェットバージョン2のウィジェットを配置する
    • ウィジェットバージョン2が配置される
    • 自動で初期コードが生成される
  4. 元テンプレートのウィジェット内容を空テンプレートのウィジェットに上書きする
    • 空テンプレートで元ウィジェットがウィジェットバージョン2で保存される
      • 元コードはそのまま保存される
      • ウィジェットバージョン2のコードが自動追加される
      • ウィジェットバージョンは2のままとなる
  5. 作成した空テンプレートのウィジェットを元テンプレートに上書きする
    • 元テンプレートは、ウィジェット以外はウィジェットバージョン2対応させておく
      • 空テンプレートを最新バージョンにしたものを参考
    • 元テンプレートにウィジェットバージョン2のウィジェットが保存される
  6. 動かなくなったコードを修正してバージョンアップ完了

※失敗談のようにバージョンを戻されることなく、正常にバージョンアップされる
※筆者は、ウィジェットのBlogウィジェットのみバージョン2としました。他は、バージョン1のままです。

動かなくなったコードを修正

ウィジェットバージョン1から2に変更すると、以前動作していたテンプレートタグが動作しなくなります。動作しなくなったタグの対応表です。

Widget Version1 Widget Version2 備考
post.snippet post.snippets.short スニペット(文字数が気持ち少なくなった)
post.date post.date 投稿日
post.timestampISO8601 post.date.iso8601
post.lastUpdatedISO8601 post.lastUpdated 更新日
post.lastUpdatedISO8601 post.lastUpdated.iso8601
lable.isLast CSSで置き換え .labels .delimiter:last-child
homeMsg messages.home ホーム
newerPageTitle messages.newerPosts 前の投稿
olderPageTitle messages.olderPosts 次の投稿
post.numComments messages.numberOfComments コメント数
commentLabelPlural 文字直書き コメント
commentPostedByMsg 文字直書き さんのコメント...
view.isMobile blog.isMobileRequest モバイル判定
mobile='no' blog.isMobileRequest ウィジェットバージョン1のモバイル判定が動作しない

参考

コメント: 0

コメントを書く