2018-05-05T01:47:42Z

Blogger+StackEdit+YAMLでブログ作成を便利にする

Bloggerに対してStackEditで投稿するときの不満点を解決する。

StackEditの改善

StackEditを使用した際の不満点を以下に示す。
  • Publishした場合、すぐに公開状態となる。
  • 編集したい場合、再度Publishするとタグが消える

改善案

Web上を探してみるとどうも「YAML」なるものでタグ付けや未公開状態での投稿ができるらしい。
参照リンク:Bloggerの記事をMarkdownで執筆する
これを利用して、不満点を解決する。

YAMLってなに?

まずは、YAML(ヤメル)とはなんなのか?調べてみると単なるデータ構造の名称でXMLやJSONの仲間らしい。

参照リンク:YAML - Wikipedia
これ以上は、詳しくわからなかったため、憶測の域をでないが、Bloggerなどのブログサービスが外部からの投稿時にメタデータを追加する形式がYAMLなのではないかと思われる。

どうやって使うのか?

Bloggerの記事をMarkdownで執筆する 」だとドキュメントの一番上に書くことと書かれているが試してみるとうまく行かなかった。
StackEditをいじいじしてみた結果、画面右側のメニューのFile Propertiesが求めている機能らしい。
押下するとライトボックスが開くので設定を書いてから投稿すれば、タグや投稿日時設定が可能になる。
本投稿記載時に設定したYAMLの例
本投稿記載時に設定したYAMLの例

各種設定

command 説明
tags カンマ区切り文字列 タグ名をカンマ区切りで指定する
date 日時 投稿日時を指定する。
末尾に+9をとすれば日本時間での指定となる
status draft 下書き状態で投稿
他の設定については、Default propertiesを参照のこと。
使用例を以下に示す。
tags: ブログ,忘却録
date: 2018-01-19 21:00:00 +9
status: draft
補足説明
permalink, published, commentsなどDefault propertiesに記載のないものについては、設定してもBloggerに反映されなかった。リンク先のブログはできると書いてあるんだけどな(・_・;)
 コメントを書く