VTuber増加減少データから見えるもの

VTuberの引退が増えてきているとのことなので実際にデータとして、どうなのか手持ちのTwitterのデータで調べてみた。

グラフを読み解く

増減グラフ

キズナアイさんの活動開始が2016年11月29日からなので近辺で切りの良さそうな2017年1月1日から2019年4月までのデータをまとめています。ちなみに、2016年以前のデータは、2017年1月~11月までと同じような緩やかな増加のグラフです。(※1)

2018年1月から急激にVTuberが増加しています。もろもろの考察は、たぶん誰かがやっていると思うのでそちらにお任せします。その後、5月にピークを迎えますが、一定の増加を維持しています。

引退は、2018年1月から発生し始め、少しずつ増加しています。2019年4月あたりから増加数に追いつき日間でVTuberの合計数がマイナスに転じています。

2019年5月現在、増加と減少がほぼ同数となっています。今後どういった方向に進んでいくのか要注目です。

中央値から見る引退するVTuberのモデルケース

中央値 人数 ツイート フォロー フォロワー いいね 活動期間
活動中 4116 2155 348 434 1969 295
引退 1382 101 104 138 50 116
全体 5498 1066 264 325 923 244

引退VTuberの中央値をモデルケースとしてみると、次のような感じになります。

  • ツイートは、1日に1回程度する
  • いいねは、2日に1回程度する
  • フォロワーは、100人を超えるぐらい
  • 3ヶ月程度活動を続け、疲れ始め。4ヶ月目で活動を停止する

ちなみに、活動中VTuberのモデルケースは、次のような感じになります。

  • ツイートは、1日に7回程度する
  • いいねは、1日に6回程度する
  • フォロワーは、350人を超えるぐらい
  • 10ヶ月以上活動を続ける

モデルケースから感じる個人的な所感としてはこんな感じです。

  • 1日1ツイートは危険な雰囲気
  • ツイート並みにいいねもした方がいいっぽい
  • フォロワー数100人と350人は、VTuberとしてのひとつの山場かも、100人ぐらい新人追っかけてる数奇な人がいるのかな?1日に1人づつフォロワーが増えてるようにも見える
  • 活動を3ヶ月を超えて続けられるかが分岐点

※平均値は、一部の大人気VTuberが桁違いの数値を叩き出す結果。大きく数値が歪んでしまうため、不採用です。

最初に引退したVTuber

今回の基準に照らし合わせると、彼女がはじめて引退したVTuberになります。活動期間わずか1日、総ツイート数は2ツイート、動画投稿数は1動画です。2018年1月11日の活動を最後に活動停止しています。ちなみに、2人目は20日後の1月31日に活動停止しています。

使用データ

※VTuberでないアカウントが含まれる可能性があります。
※引退の判定基準は、4週間以上活動がないことです。
※1:アカウント作成日を活動開始日として集計しています。そのため、アカウントを流用した場合、活動開始日が実際の日付と大きく乖離します

コメント: 0

コメントを書く